Play Station 2

TOP / 製品情報 / Play Station 2







本作は「サスペンスアドベンチャーノベル」です。
昭和58年6月に架空の村「雛見沢村」で起こる怪奇事件をメインに物語が進行、
途中で出現する選択肢によって後半のストーリーが大きく分岐します。
ゲーム画面は、プレイヤーに馴染みやすいオーソドックスなアドベンチャータイプです。
プレイヤーは複数人の視点を通して、この村で起こる怪奇事件を読み解いていくことになります。
重要なシーン、イベント時にはグラフック・サウンドなど様々な側面から臨場感を演出します。




選択肢を追加して再
原 作
PS 2版
・鬼隠し編 ・目明し編

・綿流し編 ・罪滅し編

・祟殺し編 ・皆殺し編

・暇潰し編 ・祭囃し編
前半パート(序盤+中盤)
 +
後半パート(各編へ)
・鬼隠し編
・目明し編
・綿流し編
・罪滅し編
・祟殺し編
・皆殺し編
・暇潰し編
・盥回し編
・憑落し編
・澪尽し編

PS2版は、大きく「前半パート」と「後半パート」の2つに分かれます。
前半パートは、ある程度共通のルート。ここに多数の「
選択肢」が加わり、途中の細かい分岐を経て、大きく展開の変わる後半パート(原作の○○○編)に繋がる形となります。

また、特定の「
TIPS」を入手しているか否かによって、ストーリー分岐することもあります。

※TIPS(チップス)とは?
ゲーム本編のシナリオを補足したり、理解を深めることを目的とした情報の総称。

これによって、どんな結末を迎えるかは、プレイヤーに委ねられることになりました。
これが本当の「
正解率1%」、未だ見ぬ惨劇の結末にご期待下さい。


・ようこそ、ひぐらし祭の世界へ!
(最初から)を選んでいただき、雛見沢の世界へ飛び込みましょう!

・ゲーム中に△ボタンを押すと、いつでも文章履歴をご覧になれます。
ここでは、音声も再生可能です。
少し前の過去に戻れる「クイックロード」の機能も備えております。

・一度ゲームをクリアすると、スタートボタンを押すことで選択肢単位でスキップが可能になります。
2回目以降のプレイに便利です。


・ゲームを進めていくと、日付の変更、もしくはストーリーの合間で『TIPS(チップス)』を入手することができます。

・TIPSはタイトル画面の(TIPSモード)、もしくはゲーム中のオプションからいつでも閲覧することができます。


・ゲーム中も□ボタンを押すと、オプション機能を呼び出すことができます。

・自分がどのシナリオにいるのか、他に行っていないルートはどこかが一目で分かる『シナリオチャート』もございます。


・ある条件を満たすと、タイトル画面の(最初から)で主人公が選択できるようになります。
雛見沢村で起こる事件を別の視点から追うことにより、謎が少しずつ氷解していくことでしょう。

真相を暴くのは……貴方です!






(C)竜騎士07・07th Expansion/Frontier Works・Alchemist
発売元:加賀クリエイト(株)